私について

私は8年前に東京からこの安房地域に引っ越して来ました。

 

元々、私は茨城の実家で地元の県立の工業高校電気課を卒業後、東京へ友人と引っ越してシンセサイザー音楽の道を目指しました。

 

音楽制作は今までも日夜続いていますが、楽器店のデジタルキーボード売場で働いたりして、そこで得られた音楽業界の縁がきっかけでプロとして作曲活動したり、自分で立てた企画を持ち込んで雑誌の記事を書いたり、VJというパソコン等を利用した映像制作及びプレイヤーなどをしたりも含め、これまでもいろいろな自営業活動をして参りました。また一時期IT企業でホームページ制作を行っていたりしました。

細かい流れは大部分端折りましたが、準備期間としての満を持して、今回こちらではパソコンを使って何か多くの方々のお手伝いができないかな?という発想の元で、この様な事業による起業を展開する運びとなりました。

私の持っているパソコン関連をはじめとする様々なスキル
パソコンによる音楽制作

私は最初、電子音楽の為にシンセサイザーと専用のMTR(マルチトラックレコーダー)という録音機を使って音楽を作っていましたが、途中からMSXという(元はゲーム機としてよく知られたマイクロソフト社のOSのパソコンですが)、ヤマハ社のCX11というパソコンを使って電子音楽を作り始めたのが、最初のパソコンによる創作活動でした。以降は、Atari社の1040ST、アップル社のマッキントッシュQuadra840av以降ずっとマック(Mac)ユーザーです。プロの作曲家としてソニーの信濃町スタジオでアルバムをマスタリングした思い出などがあります。

パソコンによる音楽と映像及びデザイン制作

音楽を基礎としたアプリの扱い方や、映像編集やリアルタイム映像プレイ(クラブDJと一緒にプレイする映像)等をやっていたこともあり、作曲ソフト(主にCubase、時折LOGIC等)、映像編集(Adobe Premiere、After effects、Final Cut等)、デザイン(Adobe Photoshop、Illustlator等)等は普段からよく利用していました。

音楽専門誌でのライター活動

音楽と映像制作の経歴が長かった事もあり、音楽専門誌『サウンド&レコーディングマガジン』で3年間ライターVJをテーマとしたパソコンや映像機器を利用した映像制作記事を執筆していた時期もあります。同時期に始めたVJ用のメルマガには2,000人を超える読者がいました。

MacとWindows使用歴

Macの23年程ではないにしろ、Windowsのパソコンもほぼ20年近く触ったりしています。自作パソコンを最初に作ってみた時は、まだWindows98くらいの頃だった様に記憶しています。因みにこのホームページはWindows7を搭載したノートPC(lenovo)で作成されています。

スマホのiPhoneとタブレットコンピューターのiPad

私は日本にiPhoneが入って来るまでは、今ではガラケーと呼ばれている携帯電話を使っていましたが、iPhoneがソフトバンクが扱いだして以降ずっとiPhoneユーザーです。iPhone3Gが最初のスマホで、iPhone4、iPhone5s、そして現在のiPhone7となりました。iPhoneは、iPhone5sでほぼ完成の域に達していたと思っていたのですが、iPhone7は最高速で且つ、素晴らしい性能ですね。iPadは、iPad miniを持っていますが、表示が見易くてホームページの閲覧にはとても適していると思います。数々のアプリも断然大きくて使い易いです。スマホもiPadも直接画面をタッチして扱えるコンピューターなので、ある意味誰にでもお薦めできます。

ホームページ制作について

それから、ホームページ作りはHTMLと、JavaScriptを少し使ったりしたページを作りました。一般的には殆ど使われる事も無くなったショックウェーブなども作ったりしました。現在ではHTMLの予備知識など無くても、このページの様にテンプレート(ひな形)を書き換えるだけで、無料で簡単に自分のホームページを作れてしまいますので、とても便利になりました。

 

ホームページまでは作れない方でもブログならばいとも簡単に作成できますし、ツイッターは誰にでも簡単に始められるので、日記の様に書き込みたい方にもお薦めできます。これらはどれも作成して実際によく使っているので、ご質問があればお応えすることができます。実際に始めたいけど、やり方の分からない方は、始められるようにして差し上げられます。是非ご相談ください!